辺塚だいだいを肝付町の特産にしよう!

ジュースレシピ

関連ページ ≫ ジュースレシピ / ジュースレシピ2 / ジュースレシピ3

辺塚だいだいジュースで作るかんたんレシピ

レシピについて

  • 試作をする時に、火を使ったり、色んな調味料を使ったりしましたが、結局は素材の良さを消してしまいました。そんな時、カン!缶?カーン!(ピンと来た)特別な手を加えない方が良いのではないだろうか?まさしくそうでした。火を加えず、うまみを増すための余分な調味料を入れない方が良かったのです。そして、シンプル&ベストの調理法を見つけました。
  • 以下の調理法は、どの家庭にもある調味料(塩・酢・濃口醤油・薄口醤油)を使います。分量を計るのにも大さじしか使いません。
  • 味については色々好みがありますので、多少の加減をされても良いですが、以下の割合を基本として、先ずは作ってみてください。
  • つゆの分量を調合するときに全く火を使いませんので、これ以上簡単なレシピはないと思います。キャンプや、災害時の調味料として重宝するかもしれません。

きゅうりの浅漬け

きゅうりの浅漬け

  • 材料
    • ジュースの調合
      • 辺塚だいだい缶ジュース1本
      • 塩大さじ1
    • きゅうり約3本
  • 作り方
    • 上記の分量をポリ袋に入れて、空気を抜いて密封する。2時間程で食べごろになります。翌日までは美味しく食べれます。
  • ひとくちメモ
    • カラーピーマンも美味しくいただけました。野菜に依っては、漬け込む時間を長くすれば、同じ様な利用が出来るはずです。
  • 全く同じ調合で、ラッキョウを漬け込みました。2週間で食べられるようになりました。3週間程漬け込みますと完成。商品化しても良いと思いました。カリカリで、爽やかな塩ラッキョウというイメージに仕上がりました。次年度はこれを皆さんに薦めていくつもりです。最高に美味しいですよ!

ざるそば・冷麦・冷やしソーメン等のつゆ

冷やしソーメン

  • 材料(4・5人前)
    • ジュースの調合
      • 辺塚だいだい缶ジュース1本
      • 薄口醤油大さじ3
      • 濃口醤油大さじ2
  • 作り方
    • 上記をあわせるだけです。ジュース1本でつゆが4・5人前出来ます。薬味は、お好みで用意してください。(刻みねぎ、錦糸玉子、わさび、味付のり他)


南蛮漬け

南蛮漬け

  • 材料
    • ジュースの調合
      • 辺塚だいだい缶ジュース1本
      • 薄口醤油大さじ1
      • 酢大さじ5(酸味が好きな方はプラス1)
  • 作り方
    • 魚や薄切りの肉に軽く塩を振って下味をつけ15分以上寝かしてください。その後、小麦粉をまぶして油でからりと揚げ、あわせたタレに漬け込みます。30分後から食べられます。保存が利きますので、1週間ぐらいは美味しくいただけます。
  • ひとくちメモ
    • 材料はからっとなるまでしっかり唐揚げて下さい。
    • 薄切りの玉ねぎを入れると更に美味しくなります。

ポン酢

水炊き

  • 材料
    • ジュースの調合
      • 辺塚だいだいの缶ジュース1本
      • 酢大さじ10
      • 薄口醤油大さじ5
      • 濃口醤油大さじ5
  • 作り方
    • 水炊き、湯豆腐は、薬味を入れると更に美味しくなります。また、酢の物・サラダにもご利用下さい。市販のポン酢より美味しいです。
  • ひとくちメモ
    • 応用ですが、生ラッキョウをむいてポン酢に2週間以上漬け込みますとカリカリの醤油ラッキョウになります。(冷蔵庫で保存)
    • 酢の分量を修正しました。

生姜湯

生姜湯

  • 材料
    • ジュースの調合
      • 辺塚だいだい缶ジュース1本
      • ショウガ一片(約15グラム)をおろし金で擦ってその絞り汁を入れる。
  • 作り方
    • 缶ジュースを小鍋に入れて温めてから、ショウガの絞り汁を入れる。
  • ひとくちメモ
    • はじめは少し苦味が出ますが、ポットなど保温できるものに入れて置くと、味がマイルドになります。または、後で温め直しても同じ事です。
    • ショウガの量はお好みで調整してください。

チューハイ?

  • 焼酎を、氷と缶ジュースで割りますと爽やかなドリンクになります。
  • ひとくちメモ
    • 市販されているチューハイには、タンサンの入ったものが多いですが、辺塚だいだいジュースには向きません。タンサンを入れると苦くなります。

辺塚だいだいのさっぱり丼

大根丼

  • 材料(2・3人前)
    • ジュースの調合
      • 辺塚だいだいジュース1本
      • 濃口醤油大さじ2
    • 大根約100g~150gは、5ミリ程度の短冊切り
    • 豚の三枚肉50gを5センチ幅に切る
    • えのき2分の1本をほぐす
    • ショウガ約5~10gを千切り
    • 一味唐辛子少々
    • かつお出汁の素少々
    • 最後に入れる材料
      • ピーマン1個を千切り(又は、ねぎでも良い)
      • 片栗粉大さじ1強(同量の水でとく)
  • 作り方
    • 大根に火を通す加減は初心者には難しいところです。そこで、電子レンジを使って大根に火を通す。(大根が透明になるまで)
    • 最後に入れる材料以外を鍋に入れて火にかける。沸騰したら弱火で1・2分煮込む。
    • ピーマンの千切りを入れて、軽く火が通ったら、水溶き片栗粉を加えてる。とろみがついたら火を止めてタレは完成。ご飯にかけてお召し上がり下さい。ご飯の量にもよりますが、2・3人前になります。
  • ひとくちメモ
    • 水溶き片栗粉は、やや多めにといておきましょう。入れる直前に再度混ぜて少量ずつ入れましょう。
    • すの入った大根では美味しくないので、新鮮な大根を使いましょう。

辺塚だいだいの親子丼

親子丼

  • 材料(2・3人前)
    • ジュースの調合
      • 辺塚だいだいジュース1本
      • 濃口醤油大さじ4(←修正しました)
      • 和風かつお出汁の素少々(顆粒)
      • ニンニクひとかけのみじん切り
    • 鶏もも肉100gを一口大に切る
    • 玉ねぎ1/2を細く切る
    • ねぎ適量
    • 卵3~4個
  • 作り方
    • 小鍋にねぎ以外の材料を入れて、落し蓋をして4・5分煮る。火が通ったらねぎを入れて、軽く火を通して溶き卵をまわし入れる。火を止めて蓋をしてしばらく置く。半熟状態になったらご飯にかけて完成。

後書き

  • 今回、缶ジュースを使ってのレシピを公開したわけですが、ここでは、辺塚だいだいの可能性を検証する事で、皆さんが、今後研究を進めていく上での発想のキッカケになればと思っています。また、缶ジュースがあれば、何処でも簡単に調理出来る訳ですから、こんなに重宝するものもないでしょう。更に、辺塚だいだいに多くのファンが生まれれば幸いです。

    ジュースを使うなんて?良くそんな事を考え付くねと言われますが、私の発想の原点は遊びごころです。常識にとらわれずいろいろ試してみることが大事です。もちろん失敗はたくさんしますが、そこから学ぶことがあるのでとても楽しいです。(なお)

ご購入先はこちら

■辺塚だいだいジュース販売料金
 ●1ケース(30缶入り)¥2,300(税込)

■お問い合せ先
 ●JA鹿児島きもつき内之浦支所営農・購買課/電話:0994-67-3922
 ●JA鹿児島きもつき高山支所購買課/電話:0994-65-1611

■各レシピで使っている醤油は、鹿屋市の坪水醸造株式会社のもの
 を使っています。(通称マルイ醤油)

  • 私が忙しくない限り、お問い合わせフォームからお尋ね下さいますと、原価で発送致します。

関連ページ ≫ ジュースレシピ / ジュースレシピ2 / ジュースレシピ3

powered by Quick Homepage Maker 4.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional